スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.11.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

(ブクオフネタで)すまんな

JUGEMテーマ:音楽
 

最近また少しウロウロとしているので、場つなぎネタですみません。

ウチの近くにブクオフなんてできないと思っていましたが、数年前、隣駅のショッピングモールの中に突如現れました。去年あたり、洋楽CDコーナーにプログレ、ハードロック紙ジャケ&なぜかユニ◯ン特典の帯やら箱やらがドバーッと並び、そうした突発的なサイクロンが稀にあることも。

都内じゃないし大きな店でもないし買取にくる人も少なさそうなので、回転は緩いと思いますが、それでもよくよく探してみると、先日は安い棚にこんなのが…





イギリスのNWバンド、Talk Talkが1986年にハマー・スミス・オデオンで行ったライヴのCD…発売は1999年あたりらしいんですが、なぜかどこも在庫確保しきれてないらしく、現物は珍しいんじゃないかと思っています。イギリスでは根強い人気があるようで、需要の高さも高騰する一因でしょうか。絶頂期とあって、内容は申し分ないです。今のアマゾン価格で買うかと言われれば買いませんが…。


これだけでも満足していましたが、もっと値段差的には地味なもので一昨日立ち寄ったときに安い棚にあったのは…



もはやCDじゃないんですが。漫画は詳しくないんですが、有名な「銭ゲバ4巻」最終巻のおそらく初版ズラ。この最終巻に至る内容は他の種類で持っているので4巻だけでも問題なし…?しかし当時から全巻デザインをこれで統一してカラーだけ変えてたというのも面白いですね。売れた本だと思うので大して価値がないのかと思いきや、やはり人気作だけあってちょこちょこネットで見ると定価を超えるところがほとんどでしょうか?初版は初版で当時の印刷の色合いや、再版とかにあるあとがきやらがないので、リアルタイムの雰囲気にぐっと近づける気になれるような?レコードもそんな感じですし… 今、毎月出ている藤子F全集をちょこちょこ買ってますが、まるでアンソロジーシリーズみたいなのを聴いてるようで… アルバムと全曲集アンソロジーで違う作品と思うように、単行本と全集も中身が被ってもやはり違う作品なんですかね…

それはともかく、銭ゲバをまとめて読んだら、とてもどんよりした気持ちになってしまいまいた。



にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
バナーをクリックいただくと管理人にいいことが起こるそうです(爆)



2011年、明けましておめでとうございます

JUGEMテーマ:音楽
 


2010年最後の笑いは、大晦日に姉がテレビを見ながら「ごっつええ感じのスペシャルって何時から?」と言ったこと
2011年最初の笑いは、元旦に姉が雑煮を食べながら「あそこにあった家金持ちだったよね。正月に玄関に置くやつが本物の竹だったし。ほらあれトド松だっけ?」
でした。

ちなみに2011年の初聴きはRobert Wyatt「Rock Bottom」でした。その後以下の順で聴いたという1月2日です。

それでは、本年もよろしくお願いします。

最近の雑感、安レコ、あの人の命日など

JUGEMテーマ:音楽
 
どうもお久しぶりです。先日までちょっと忙しくしてたのでろくにブログを見られなかったんですが、ようやく一段落…です。 せっかくなので最近の雑感を。


まず一つ目。これはこないだのことですが、ブックオフで本を見ていると「ミュージックマガジン増刊 クロスレビュー」という分厚い本があるのでその場でちょこっとだけ読みました。81〜89年までのレビューを集めた本のようです。この年代は僕が生まれたかどうかの時期なのでミュージック・マガジンをリアルタイムで読んでませんし、バックナンバーも買ったことがないので、おぉ、これが曰くつき、点数付きのクロスレビューなんだな、と初めて目を通すことになりました。…あれ?初めて読むはずが妙に読んだことがある感じ…この構成…デジャヴ…?

これはファミ通のクロスレビューとそっくり(大爆)

ファミ通とはファミコン通信の略称として現在でも続いている大手ゲーム雑誌なのですが、これは子どもの頃から読んでいたので親しみもある、ということで…。実はファミ通にもその月に発売する、またはしたゲームについてのクロスレビューというのがあって、しかもミュージック・マガジンと同じ10点満点での採点、レビューする人数も4人というところまで同じなんです。縦列に作品、横列にレビュー者という構成も。おぉ、なんたることだ…。 なんてことを思いながら立ち読み…あ、今年亡くなった今野雄二さんによるレビューも… 昔のファミ通のつける点数もこれくらいシビアだったんだぜ、と風を吹かせながらおいくらかしら、100円かな、と思って後ろを見ると意外と高かったので買わずに帰ったんですが、今アマゾンで検索してみたら、これ最近発売した本なんですね。半額だったからもったいなかったかな… しかしファミコンのつまらない面白いよりも、レコードの良い悪いをつける方が大変でしょうね…



お次は、安レコども…といっても、これは先月くらいのもの。五枚買えばまとめて1000円てセールでした。



エルビスが多いですが、どれも国内初版のようです。中央左の映画のサントラはペラジャケ。他は70年代のライヴ盤です。キンクスのアリスタ期終盤の「ワードオブマウス」は国内盤でしか持っていなかったのですが、ドイツ盤であったので購入。こっちの方がソリッドな質感で断然聴けます。 ビーチボーイズベストVol.2はUK盤のオレンジラベル。キャピトルのレーベルは詳しくないんですが、UK盤のオレンジラベルでもEMIロゴとか入るんでしょうか?これは入ってないので70年代中盤より前のもの、と勝手な推測。こうして短期間からの選曲によるベストで聴くとペットサウンズの曲はやはり異質です。 ネクターはUSのパスポートレーベルのもの。スクリッティ・ポリッティは持ってるんですが、数合わせのためとタイトルのエンボス加工された部分の色が手持ちと違ったのでとりあえず持ち帰り(爆)
素晴らしい音だったのはプリテンダーズのファーストのUK盤とレオ・セイヤーのUK盤。特にプリテンダーズのUK盤は音がいいとオーディオ誌かなんかでもちらほら言われてたりとかみたいですが、確かにUS盤や日本盤とは別物な感じ。このアルバムはキンクスの「ストップ・ユア・ソビング」の名カバー収録されてますね。音楽面でも私生活面でもクリッシー・ハインドはキンクスの歴史に影響与えてる人物です。



そして最後に、本日11月24日はフレディ・マーキュリーの命日です。今年も何か曲紹介を…
現在のクイーンにはベースのジョン・ディーコンは参加していません。10以上前、半ばフレディ追悼の意を込めたバレエとライヴの競演によるこのステージが、三人が演奏を披露した恐らく最後のものです。エルトン・ジョン参加によるThe Show Must Go On 現在では存在を覚えている人も大分少なくなったであろう、あのグレイテスト・ヒッツ靴離魯ぅ薀ぅ箸箸靴討蘯録された演奏です。




The Show Must Go On Queen with Elton john


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
バナーをクリックいただくと管理人にいいことが起こるそうです(爆)


クイーン,フレディ・マーキュリー,ブライアン・メイ,バック・ラム,フランク・ムスカー,ロジャー・テイラー


千葉ロッテマリーンズ日本シリーズ進出決定

JUGEMテーマ:スポーツ
 

いつぞやの若松(ヤ)「ファンの皆さん、おめでとうございます!(爆テン)」

穏健派なワタシはパブリック・ビューイングをしていた球場には行かずテレビ観戦でしたが、数々の逆境をはねのけて千葉ロッテマリーンズが日本シリーズ進出を果たしました。うーんドラマティック。素晴らしい。嬉しひ。シーズン3位からの日本シリーズ進出は初めてとのことで、またロッテの近鉄ダブルヘッダーに始めるKYぶりがますます定着したけどいいじゃん(いいじゃん) 奇しくもCSでの優勝を決めた今日10月19日は、その近鉄とのダブルヘッダーの日と同じなんです。

今日はこれだけで…




ロッテ、初の3位から突破=ソフトバンク、王手から3連敗―プロ野球CS



 


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
バナーをクリックいただくと管理人にいいことが起こるそうです(爆)



まーた100円レコ&諸々

JUGEMテーマ:音楽
 

どうも御無沙汰しております。またちょいと更新の余裕がない感じですがたまにはちょちょいと…

野球に興味がない人も嫌悪感がある人もこんばんは(爆) 地元球団、千葉ロッテがここ1カ月ほど奇跡の連続ということでして… すごいな、西葛西監督。どうやったんだ?

2軍(浦和マリーンズ)、シーズン最終戦でイースタン優勝→ロッテ、残り三試合で全勝しなければクライマックス・シリーズに進めない状況で三連勝。CS進出→浦和マリーンズ、ウェスタン優勝の阪神と日本シリーズ。9回に同点とし延長で逆転。優勝→CSのファーストステージ、西武に二試合続けて9回に同点、延長で逆転しセカンド・ステージ進出

で、こんなことは野球だけで独立してる別ブログがあったじゃない、と勘が鋭すぎる方はおっしゃるかもしれませんが、あの野球ブログのタイトル「小坂が戻るまで正座して待つブログ」は小坂選手の引退により消滅いたしました(大爆) (過去にコメント等くださった方々、ありがとうございました)

CSはチケット取れず行けなかったんですがシーズン最終戦、勝てば天国負ければ地獄の試合は途中から観に行きました。毎年開幕戦とホーム最終戦は行っているのでついででもありますが…



まだ二回なのに人がわんさか

期待しない程度に見て事故が起きて喜ぶのが鴎野球の見方。日本シリーズ目指していきまっしょい。


あと、ちょっと前のものになりますが、最近ずっと観てたDVDが





藤子FアニメのアーカイヴDVDなんですけど、どの作品も80年代〜90年代頃にアニメ放送したものを集めた代物。ほとんどが自分もリアルタイムで観たものばかりなので、オープニングやエンディング映像で懐かしい気持ちに浸れるという、ノスタル爺になれます。何度観てもチンプイは素晴らしい。そして当時は意味が分からなかった21えもんのエンディング曲の歌詞…ドキドキするのはジェフベック♪ 早起きだったらオールライトナウ♪




でも久々に観てハマったのはエスパー魔美で、これが原作にもあったような細かい心象描写でよろしい感じ。なんとなくリアルタイムでは観てないな〜と思っていたんですが、やっぱり自分が生まれた前後の放送みたいです。「ブルーハーツ聴こうぜ!」とかいうシーンがあるんですけど、結構メジャーだったのね。僕が知ったときにはもう「相談天国」でした。




で、また100円レコセールが最近あったので少しだけですがこんな感じでした。



100円でも微妙な盤がちらほらありますが(爆) UKのデンジャー・マネーは変わった品で、ノルウェー盤で両面コーティング。もう79年だというのに珍しい仕様でしょうか?音は悪くないと思います。なぜかまた100円で投げられるPreludeのセカンドアルバムにAfter the gold rushを足したアメリカ盤。邦題はなんと「戦争なんてくそくらえ」だった模様。DramatisSteve HarleyはUK盤。



にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
バナーをクリックいただくと管理人にいいことが起こるそうです(爆)



| 1/17PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

お気に入りのコーヒー豆店

以前こちらのエントリでも紹介させていただいた、なぜかロックがかかるコーヒー豆店「たぐち珈琲豆店」がアマゾンでも販売されているのでご紹介させていただきます。オリジナルブレンドの豆がとても飲みやすく美味しいので毎日飲んでいます。

お店のウェブサイトは→コチラ

最新記事関連の作品

バナー・リンク

EVERGREENさんのブログ、第二幕。第一幕は↓で、目下更新中はこちらです。リアルタイムでロック黄金期を体験してきた談話は必読。欧州プログレ、サイケデリックの深い森、深々と続いていきます。マニアックな盤の紹介多数あります。
(※現在、こちらのブログは休止されていらっしゃいます)

EVERGREENさんのブログ。こちらは約三年ほどお書きになられた旧ブログになっています。
(※現在、こちらのブログは休止されていらっしゃいます)


お知り合いのみるきーさんが編集に携わっておられるTHE WHOのファン・サイト。海外活動を含めた最新情報が日々更新され、尚且つ日本語で紹介されています。サイトもとても見やすく、様々なコンテンツを楽しめます。



ブログも更新されているPandaboyさんの、キンクス情報満載のサイト。とても丁寧に作られていて、バイオグラフィ、ディスコグラフィなど、鋭い私見もあり、とても読み応えがあります。国内にもありそうでないのがキンクスのファン・サイト。貴重なサイトの一つだと思います。キンクス以外にも、管理人も好きなQUEENやWINGSなど、国やジャンルにとらわれない多数のロック・バンドの紹介ページもあります。


FAMICOMANIA
自分もスタッフで参加させていただいている、ネット上での16Bit以下をメインとした懐ゲー総合情報交換の場。毎月ネット雑誌も刊行しています。



千葉ロッテマリーンズの公式サイト



※当ブログはリンク・フリーです。確認のコメントは不要ですが、確認コメいただけると相互リンクしやすくなると思います。バナーをお持ちの方もお待ちしております! 



↑は当ブログのバナーです。ご自由にお使いください。字、見えにくいですね…




4番、サード、いたち野郎〜ACT.2〜
 がスタートいたしました。こちらもよろしくお願いいたします。

その他、管理人がよく見るサイト

管理人自己満オススメ記事

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM