スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.11.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

私的100選(74) The Kinks「Face to Face」

JUGEMテーマ:音楽
 





※UKモノラル盤


言わずもがな名盤中の大名盤なキンクス「フェイス・トゥ・フェイス」です。→曲目はpandaboy様が運営していらっしゃるキンクスサイト「Kinks-size Kinkdom」にて

ジャケがいいですね〜。嫌いという人も結構いるかと思いますが(爆) お鍋の中から…ではなく、インチキおじさんの中からキレイな蝶々が登場するという、さくらももこの更に先を行くこのジャケットですが… しかしなんでこんなタイトル、そしてこんなジャケットなんでしょう?関連性が未だによく分かりませんが…

さて、バンドにとっては4枚目のスタジオ作でありますが、一般的にはこのアルバムが新しいステップへのアルバムとして本とかでよく書かれていると思います。常に進化し続ける(進歩ではないところがミソ)キンクスですから、どこでもステップといえばステップなんですが、僕の中ではむしろ、このアルバムだけが妙に異彩を放っているような、そんなイメージです。ジャケのせいかもしれませんが…

このアルバム以降にも見られる新しさといえば、サウンド・エフェクトの使用とか、元々はアルバムコンセプトがあったとか(結果的にはパイからリリースをせかされたせいで実現ならず)、歌詞が階級社会の批判に的が絞られたとか、挙げればそんなとこかな、と思いますが、逆にそれまでのバンドの質を残している点としては「パーティ・ライン」「アイル・リメンバー」など多くの曲が、ビート・グループ的な匂いを残していること…というのは、「サムシング・エルス」ではギターやドラム以上に他の楽器のアレンジや歌のメロディが強く印象に残るんですが、このアルバムではハープシコードが多くの曲に使われているとはいえ、基本的にはギターでのアレンジ中心の曲ばかりだと思われるためなのでした。

そんなわけで、新しいステージの幕開けとも違うし、転換期というのとも少し違う。曲のアレンジの中身、そして全編において平坦で変化の少ないアレンジなので、そういう意味ではむしろ初期に近い…そんな気もします。
しかし、上に書いたように、明らかに今までとは違う試みが多いことも確かで、明らかにぶっ飛んでいるのは、ハープシコードの荒使いですね(爆) 弾いているのはニッキー・ホプキンス…これで彼はめでたく、イギリス四大バンドとの共演を果たしたのでした…
これだけアクの強い楽器をビート・ミュージックに加えようとしたのですから、実はレイには想像以上に大きな野望があったような気がしてなりません(はっきし言ってあまりマッチしていない。ハープシコードでの好結果が出るのは次のアルバムの曲「二人の姉妹」の登場まで待たねばならない)。サウンド・エフェクトを曲間でつなぎたかった、ということは、全編をオペラのような展開にし、金管楽器部隊をどんどん被せたかったとか…憶測の域を出ませんが…

その予想が当たりか外れかはともかく、洗練されたとは言いがたいアルバムながらも、奇天烈ぶりと歌メロディの開花ぶりが同居した異曲群になった、という感じでしょうか…。

曲ごとの中身は、最近のCDのライナーに随分詳しく書かれているのでよしとしまして…好きな曲だけ挙げよう…と思ったら半分をオーバーしてしまったので、それもやめまして(大爆)
初めて聴いたときの思い出と合わせて書きますと、バカっぽい歌い方とか、歌メロを追うギターの歪んだ音の線の細さに痺れたり、歌詞を読んでみて「豪華邸宅売ります」なんて、なんだそりゃ、と思ったような、そんな記憶があります。
もちろんただバカっぽい奇妙奇天烈な曲ばかりではなく、「Too much on my mind」「Fancy」の穏やかな雰囲気は美しいですし、何よりも完成された大名曲「sunny afternoon」はいいところで入ってくるし、多作なキンクスの中でも、そして同時代のロックアルバムの中でも文句なしの大名盤です。






同じ頃出たシングル盤です。あえて好きなB面を前にして写しましたが(爆)
上:Sunny afternoon/I'm not like everybody else
下:Dead and Street/Big black smoke

上は最強のシングル盤?と呼び声が高いカップリング。
下はイメージ映像が傑作なA面曲。昔は海外のキンクスファンのサイトの10秒くらいしか映らないものしか見られなかったのに、今では全編youtubeで見られるんですもんねぇ…
B面曲はこの約15年後、レイ・デイヴィス信奉者のポール・ウェラー率いるスタカンによってイントロの鐘の音をパクられる名曲。


Autumn Almanac/Mr. Pleasant

当時イギリスではシングルで出なかった「Mr.Pleasant」です。これは「Autumn Almanac」がシングルで出たときにB面として収録された英国盤。当時は他のヨーロッパの国々でシングルとしてリリースされ、なんとアメリカでもリリースされたものは80位くらいに入っていたそうです。「Well rispected man」の件といい、本当にパイ・レーベルは先見の明がないですね〜。だいぶ売上を損したと思います。しかし、この二曲とも英国社会構造を(ほぼ同じように)批判した曲でありながら、アメリカで売れたというのも興味深い話です。


※オマケ※

The Pretty Things「A house in the country/Me needing you」

キンクスとほぼ同世代のR&Bバンドの雄、プリティ・シングスのシングルです。キンクスのFace to Faceに収録された「A house in the country」のカバーをA面にあしらえたもの。本家とちがってめちゃくちゃ鋭くR&B色の強いカバーになってます(爆) B面はオリジナル曲で、めちゃくちゃカッコイイ曲です。
これはプリティ・シングスの売上が落ち込んできていることにfontanaレーベルが注文をつけ、売れているキンクスのカバーを強制させ実現したもの。当然メンバーたちは本意にしていたものではありません。メンバーのフィル・メイ曰く「キンクスの曲は俺も大好きだったけど、カバーしてシングルで出すのは大反対だった」とのこと。しかし、レコード会社の思惑通りには行かず、ほとんど話題にならなかった盤。 何気に今日のエントリの中で一番レアな盤だと思います(大爆)


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
バナーをクリックいただくと管理人にいいことが起こるそうです(爆)




スポンサーサイト

  • 2013.11.10 Sunday
  • -
  • 02:08
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

お気に入りのコーヒー豆店

以前こちらのエントリでも紹介させていただいた、なぜかロックがかかるコーヒー豆店「たぐち珈琲豆店」がアマゾンでも販売されているのでご紹介させていただきます。オリジナルブレンドの豆がとても飲みやすく美味しいので毎日飲んでいます。

お店のウェブサイトは→コチラ

最新記事関連の作品

バナー・リンク

EVERGREENさんのブログ、第二幕。第一幕は↓で、目下更新中はこちらです。リアルタイムでロック黄金期を体験してきた談話は必読。欧州プログレ、サイケデリックの深い森、深々と続いていきます。マニアックな盤の紹介多数あります。
(※現在、こちらのブログは休止されていらっしゃいます)

EVERGREENさんのブログ。こちらは約三年ほどお書きになられた旧ブログになっています。
(※現在、こちらのブログは休止されていらっしゃいます)


お知り合いのみるきーさんが編集に携わっておられるTHE WHOのファン・サイト。海外活動を含めた最新情報が日々更新され、尚且つ日本語で紹介されています。サイトもとても見やすく、様々なコンテンツを楽しめます。



ブログも更新されているPandaboyさんの、キンクス情報満載のサイト。とても丁寧に作られていて、バイオグラフィ、ディスコグラフィなど、鋭い私見もあり、とても読み応えがあります。国内にもありそうでないのがキンクスのファン・サイト。貴重なサイトの一つだと思います。キンクス以外にも、管理人も好きなQUEENやWINGSなど、国やジャンルにとらわれない多数のロック・バンドの紹介ページもあります。


FAMICOMANIA
自分もスタッフで参加させていただいている、ネット上での16Bit以下をメインとした懐ゲー総合情報交換の場。毎月ネット雑誌も刊行しています。



千葉ロッテマリーンズの公式サイト



※当ブログはリンク・フリーです。確認のコメントは不要ですが、確認コメいただけると相互リンクしやすくなると思います。バナーをお持ちの方もお待ちしております! 



↑は当ブログのバナーです。ご自由にお使いください。字、見えにくいですね…




4番、サード、いたち野郎〜ACT.2〜
 がスタートいたしました。こちらもよろしくお願いいたします。

その他、管理人がよく見るサイト

管理人自己満オススメ記事

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM