スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.11.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

私的100選(82) Queen「Queen」

JUGEMテーマ:音楽
 

随分昔にも色々書いた気がするので、とりあえずいい加減な感じでいきましょう(爆) クイーンですし、何をいまさら、というのもありますしね…

クイーンというバンドはアルバムごとにこれでもか、というほど表情が変わるグループで、それはこないだのポール・ロジャースと作った新作でも痛感したことではあるんですが、これほどカテゴライズの枠を飛び出しながら、毎回カラーをしっかり示しながら出色した作品を作る才能とエネルギーにはただただ感心するばかり…きっとリアルタイムでクイーンの変遷を体験した人は、それこそ新作が出る度に驚きの連続だったのではないでしょうか。

そんなクイーンの出立点となったのがこのファースト・アルバム(戦慄の王女)で、アレンジの豊かさではすでに後のクイーンにしかありえないギターやコーラスワークは出ているし、英国ハードロックのB級、カルト的な雰囲気がありながらも、それこそ只者ではない予感というのがあるんではないでしょうか。
当時本国イギリスではレッド・ツェッペリンイエスを掛け合わせたようなグループ、と一部音楽紙に揶揄されていたそうですが、コーラス・ワークについていえばイエスのそれをはるかに凌駕していたし、ツェッペリンの持っていた民族音楽的な性格とはまったく異なったもので、当時から既に何事にも形容することが難しかったことが伺えます。ただ、後にメンバーのインタビューから、ツェッペリンからはたくさんのアイデアを盗みました(爆) なんてのもあったりで、そういえば、この約20年後の作品「Innuendo」には、イエスのスティーヴ・ハウがゲスト・ミュージシャンとして参加していて(クイーンのスタジオ作に他人が入ることは稀)、因果なものを感じずにはいられない…

それにしても楽器の異常なまでの音のへヴィネスさが何よりもすごいです。そんなところも含めて、ブリティッシュ・ハードロックの名盤の一つにも数えられる次のアルバム「Queen供への下地として聴くのもよし。もちろんアルバムそのもので充分楽しめますが♪





UK盤のジャケット


マト5/5のUK盤ラベル。初回を見つけるのは至難の技…






USオリジナル盤。ジャケット裏表のバンドのロゴが金文字なのが目印。上のUK盤より、音圧はかなり強く、鮮度もあるように感じる。ジャケットの色が違いますが、日本盤はUS盤に準じた作りですね。


オマケ…ギリシャ盤。間抜けなレーベル面。



にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
バナーをクリックいただくと管理人にいいことが起こるそうです(爆)




スポンサーサイト

  • 2013.11.10 Sunday
  • -
  • 00:48
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

お気に入りのコーヒー豆店

以前こちらのエントリでも紹介させていただいた、なぜかロックがかかるコーヒー豆店「たぐち珈琲豆店」がアマゾンでも販売されているのでご紹介させていただきます。オリジナルブレンドの豆がとても飲みやすく美味しいので毎日飲んでいます。

お店のウェブサイトは→コチラ

最新記事関連の作品

バナー・リンク

EVERGREENさんのブログ、第二幕。第一幕は↓で、目下更新中はこちらです。リアルタイムでロック黄金期を体験してきた談話は必読。欧州プログレ、サイケデリックの深い森、深々と続いていきます。マニアックな盤の紹介多数あります。
(※現在、こちらのブログは休止されていらっしゃいます)

EVERGREENさんのブログ。こちらは約三年ほどお書きになられた旧ブログになっています。
(※現在、こちらのブログは休止されていらっしゃいます)


お知り合いのみるきーさんが編集に携わっておられるTHE WHOのファン・サイト。海外活動を含めた最新情報が日々更新され、尚且つ日本語で紹介されています。サイトもとても見やすく、様々なコンテンツを楽しめます。



ブログも更新されているPandaboyさんの、キンクス情報満載のサイト。とても丁寧に作られていて、バイオグラフィ、ディスコグラフィなど、鋭い私見もあり、とても読み応えがあります。国内にもありそうでないのがキンクスのファン・サイト。貴重なサイトの一つだと思います。キンクス以外にも、管理人も好きなQUEENやWINGSなど、国やジャンルにとらわれない多数のロック・バンドの紹介ページもあります。


FAMICOMANIA
自分もスタッフで参加させていただいている、ネット上での16Bit以下をメインとした懐ゲー総合情報交換の場。毎月ネット雑誌も刊行しています。



千葉ロッテマリーンズの公式サイト



※当ブログはリンク・フリーです。確認のコメントは不要ですが、確認コメいただけると相互リンクしやすくなると思います。バナーをお持ちの方もお待ちしております! 



↑は当ブログのバナーです。ご自由にお使いください。字、見えにくいですね…




4番、サード、いたち野郎〜ACT.2〜
 がスタートいたしました。こちらもよろしくお願いいたします。

その他、管理人がよく見るサイト

管理人自己満オススメ記事

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM