スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.11.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

私的100選(93) Gun「Gun」

JUGEMテーマ:音楽
 
Gun「Gun」(1968)

1968年、イギリスのバンドの幾つかがへヴィ・ロックの方向性を持とうと試行錯誤していた中で、早くからその後のハードロックというスタイルの模範のような世界観を提示していたバンドの一つがこのガンというグループです。悪魔志向でもインプロ志向でもない、ちょっとコミカルながら大げさなサウンドが英国B級ハードロック的で、ロックを芸術として正面からとらえようとしていた時代にはややシニカルで早すぎたのかもしれないし、いや、本人たちは大真面目にやっていたのかもしれない。世間的にはサイケデリック、アシッドの一端として見られたアルバムかもしれませんが…もちろんそういった要素も多く含んでいると思います。

メンバーはギター、ベースのカーティス兄弟とドラムスのルイス・ファレル。ベースのポール・カーティスはポール・ガーヴィッツとしてその後色々なバンドで活躍の場を広げていく人物です。


最後の曲「Take Off」という11分の曲を除けばどれも5分程度の曲で、分かりやすいリフの曲や意外性をついた曲展開など、どれもハードロックながら起伏や音の多彩さに富んでいると思います。高音をふんだんに使ったギターソロや速弾きはあまり見受けられません。テクニック志向のブルース/ハードロック勢とは違うスタンスのように見受けられます。

結局Gun名義としてはこのアルバム一枚で終わってしまいますが、ブリティッシュ・ハードロックをなぞると必ず出てくる名前ですし、ハードロック分岐の一端を担うほどの個性がこのアルバムにはあったということなんではないでしょうか。



USのイエロー・エピック盤。セカンドプレス?大した盤ではないので写真は割愛で…。オリ盤は高い一枚。


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
バナーをクリックいただくと管理人にいいことが起こるそうです(爆)




スポンサーサイト

  • 2013.11.10 Sunday
  • -
  • 02:14
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

お気に入りのコーヒー豆店

以前こちらのエントリでも紹介させていただいた、なぜかロックがかかるコーヒー豆店「たぐち珈琲豆店」がアマゾンでも販売されているのでご紹介させていただきます。オリジナルブレンドの豆がとても飲みやすく美味しいので毎日飲んでいます。

お店のウェブサイトは→コチラ

最新記事関連の作品

バナー・リンク

EVERGREENさんのブログ、第二幕。第一幕は↓で、目下更新中はこちらです。リアルタイムでロック黄金期を体験してきた談話は必読。欧州プログレ、サイケデリックの深い森、深々と続いていきます。マニアックな盤の紹介多数あります。
(※現在、こちらのブログは休止されていらっしゃいます)

EVERGREENさんのブログ。こちらは約三年ほどお書きになられた旧ブログになっています。
(※現在、こちらのブログは休止されていらっしゃいます)


お知り合いのみるきーさんが編集に携わっておられるTHE WHOのファン・サイト。海外活動を含めた最新情報が日々更新され、尚且つ日本語で紹介されています。サイトもとても見やすく、様々なコンテンツを楽しめます。



ブログも更新されているPandaboyさんの、キンクス情報満載のサイト。とても丁寧に作られていて、バイオグラフィ、ディスコグラフィなど、鋭い私見もあり、とても読み応えがあります。国内にもありそうでないのがキンクスのファン・サイト。貴重なサイトの一つだと思います。キンクス以外にも、管理人も好きなQUEENやWINGSなど、国やジャンルにとらわれない多数のロック・バンドの紹介ページもあります。


FAMICOMANIA
自分もスタッフで参加させていただいている、ネット上での16Bit以下をメインとした懐ゲー総合情報交換の場。毎月ネット雑誌も刊行しています。



千葉ロッテマリーンズの公式サイト



※当ブログはリンク・フリーです。確認のコメントは不要ですが、確認コメいただけると相互リンクしやすくなると思います。バナーをお持ちの方もお待ちしております! 



↑は当ブログのバナーです。ご自由にお使いください。字、見えにくいですね…




4番、サード、いたち野郎〜ACT.2〜
 がスタートいたしました。こちらもよろしくお願いいたします。

その他、管理人がよく見るサイト

管理人自己満オススメ記事

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM