スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.11.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

大相撲観戦 〜禁断の砂かぶり席編〜

JUGEMテーマ:スポーツ
 

昨日は大相撲観に行ってきました。今までも数回観に行ったことはあったんですが、それはすべて一番後ろの席。今回はなんと砂かぶり席…つまり一番前から数列に当たる席、しかも一番前に座りました(激爆) 取り組みで土俵の砂がこちらまで飛んでくるので砂かぶりという言う模様。 え?なんでそんな席で観る特権があるのかって?それは日本的家系のなせる業…いやはや、恐ろしい世界があるものです。

まず個人的な相撲歴というと、これは大したことはないんですが、物心ついた頃はハワイ・オアフ島出身勢と二子山勢が力を付け始めた頃で、大相撲は人気があったので自然と観ていました。スポーツといったら観るのは、今でも野球と相撲くらいですね。あと五輪とか。 地元の商店街には毎年正月には人気力士によるチャリティ握手会てのがあって(手形つきサインを500円で買うというもの)、必ず観に行ってました。結局5回くらいで終わったんですけど、お相撲さんの人柄の良さがにじみ出ていましたねぇ…。

しかし特に応援していた寺尾と琴ノ若が土俵に立たなくなった昨今は特に応援する力士もおらず(好きな力士は何人かいますが)、義務感で夜中の再放送を見続ける日々…


…といったトコへ今回の話が舞い込んできたのでございます。



なんでもまずは朝青龍が経営するちゃんこ屋さんで、なんと呼び出し(ひがぁ〜しぃ〜て呼ぶ人のことです)で最高峰の拓郎さんとお食事をさせていただくことに。いやぁ、激緊張でございましたが、勧められるままにビールを昼間から4杯も飲むという(爆) その拓郎さんから「通ですね」とお褒めの言葉をいただき(大爆) ツーショットをお願いして写っていただきました。その後は角界一の巨漢力士、山本山関の土俵入りの際にも写真を撮っていただくことに…(大汗…)
角界の裏社会事情をとくと覗いたあと、幕下上位から最後まで観ました。かならずテレビに映るオリンピックおじさんもいらっしゃいました。。。

あとは写真アップで終わり


両国です。家からはそんな遠くありません。いい天気だったのでホームから国技館撮り


海鵬関きたわぁ


山本山関の真後ろ…(爆)


幕内土俵入り 化粧まわしはどれも精巧で美しい


朝青龍関による横綱土俵入り


若ノ里関きたわぁ


高見盛関。例のシーンは動画も撮りました。この日は負けた表情を観るハメに


目の前にわらじに錦戸の文字…ということは横にいる審判は元水戸泉関の錦戸親方ですか。あなたに15年以上前に握手してもらったんだよぉ


ミッキー、またはミスター八七の相性の琴光喜関。なぜミスター八七か分かった方はかなり相撲観てますね…。


ブルガリア関です。イケメンすね。


一緒にお食事させていただいた呼び出しの拓郎さん。全取り組みが終わった後の拍子木を叩くところですね。


弓取り式も無事終了。土俵は清められました。



貴重な絵番付もいただきました。右はこの入れ物の封筒に拓郎さんからいただいたサイン。




…という感じでした。近場で観て色々感じたこともあったのですが、このブログ圏外なのでまたいずれ(ホントか?)


西の一番前に座っていたので、テレビに映りまくっていたらしいです(大汗) 怖くてテレビの録画なんてしてませんが。




輪島,北の湖,若乃花(2代目),三重ノ海,隆の里


スポンサーサイト

  • 2013.11.10 Sunday
  • -
  • 01:13
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

お気に入りのコーヒー豆店

以前こちらのエントリでも紹介させていただいた、なぜかロックがかかるコーヒー豆店「たぐち珈琲豆店」がアマゾンでも販売されているのでご紹介させていただきます。オリジナルブレンドの豆がとても飲みやすく美味しいので毎日飲んでいます。

お店のウェブサイトは→コチラ

最新記事関連の作品

バナー・リンク

EVERGREENさんのブログ、第二幕。第一幕は↓で、目下更新中はこちらです。リアルタイムでロック黄金期を体験してきた談話は必読。欧州プログレ、サイケデリックの深い森、深々と続いていきます。マニアックな盤の紹介多数あります。
(※現在、こちらのブログは休止されていらっしゃいます)

EVERGREENさんのブログ。こちらは約三年ほどお書きになられた旧ブログになっています。
(※現在、こちらのブログは休止されていらっしゃいます)


お知り合いのみるきーさんが編集に携わっておられるTHE WHOのファン・サイト。海外活動を含めた最新情報が日々更新され、尚且つ日本語で紹介されています。サイトもとても見やすく、様々なコンテンツを楽しめます。



ブログも更新されているPandaboyさんの、キンクス情報満載のサイト。とても丁寧に作られていて、バイオグラフィ、ディスコグラフィなど、鋭い私見もあり、とても読み応えがあります。国内にもありそうでないのがキンクスのファン・サイト。貴重なサイトの一つだと思います。キンクス以外にも、管理人も好きなQUEENやWINGSなど、国やジャンルにとらわれない多数のロック・バンドの紹介ページもあります。


FAMICOMANIA
自分もスタッフで参加させていただいている、ネット上での16Bit以下をメインとした懐ゲー総合情報交換の場。毎月ネット雑誌も刊行しています。



千葉ロッテマリーンズの公式サイト



※当ブログはリンク・フリーです。確認のコメントは不要ですが、確認コメいただけると相互リンクしやすくなると思います。バナーをお持ちの方もお待ちしております! 



↑は当ブログのバナーです。ご自由にお使いください。字、見えにくいですね…




4番、サード、いたち野郎〜ACT.2〜
 がスタートいたしました。こちらもよろしくお願いいたします。

その他、管理人がよく見るサイト

管理人自己満オススメ記事

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM