スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.11.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

華麗なるシングル盤(26) Blondie「Just Go Away(/One Way Or Another)」

JUGEMテーマ:音楽
 
Blondie「One Way Or Another/Just Go Away」(1979)



ブロンディは長い間無視を決め込んでいたバンドで、ずっと前は数枚LPもあったのですが、ろくに聴かずにすぐに手放した記憶があります。こちらの盤はちょっと前にあるお店で薦められたもの。このカップリングはブロンディ三枚目のアルバム「Parallel Lines」に両方とも収録されていたもので、アルバム発売後の一番最後にカットされたシングルだったせいか、マイナーヒットに終わったシングルです。実は、この「Parallel Lines」や「Autoamerican」など、ほとんどのジャケが苦手で、なんか全員あんましスマートな感じじゃないし…って感じで、無視を続けていたのはそれも大きな要因でした。でも映像や別写真で見ると皆さんイカしていらっしゃる、と気付いたのは最近のこと…

A面「One Way Or Another」の疾走感もよかったですが(作曲クレジットにはデボラ・ハリーとともに元シルバー・ヘッドNigel Harrisonの名前)、気に入ったのはB面「Just Go Away」で、こちらは控えめなUKテイストな蔭りも感じる曲。女性ボーカルでありながら高音に頼らず低く抱え込むようにしぶとく且つ奔放に歌う感じはどことなくミック・ジャガー風?何よりLPにはない迫力が得られるシングル盤ということで、久しぶりのヒットでした。サビでの男性陣の掛け声もニュー・ウェーヴ期ならでは。バンドの方は演奏も良くて、今で言うパワーポップの範疇に括られてもよさそうに思うんですが、そういうカタログで紹介されてるのは見たことがないかも。

この盤を聴くとアメリカのバンドという感じがあまりしないんですが、実際当時のブロンディはアルバムもシングルもアメリカよりイギリスでのセールスランクがずっと高いみたいですね。本国よりイギリスで評価が高いバンドってたまにありますが、音楽性は違ってもどこか共通したところがあるように思えるのが不思議です。アメリカのバンドでも気に入ったのの多くがイギリスの方でセールスランクが高かったり、とか。

と、いうわけで改めてLP、シングルなども聴いてみたいなと思う今日この頃です。絶賛中古レコ屋で見かけやすいバンドだと思うので、輸入盤志向で探していきたいと思います、という決意表明を演じて本日はこれまで。






にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
バナーをクリックいただくと管理人にいいことが起こるそうです(爆)



スポンサーサイト

  • 2013.11.10 Sunday
  • -
  • 01:50
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

お気に入りのコーヒー豆店

以前こちらのエントリでも紹介させていただいた、なぜかロックがかかるコーヒー豆店「たぐち珈琲豆店」がアマゾンでも販売されているのでご紹介させていただきます。オリジナルブレンドの豆がとても飲みやすく美味しいので毎日飲んでいます。

お店のウェブサイトは→コチラ

最新記事関連の作品

バナー・リンク

EVERGREENさんのブログ、第二幕。第一幕は↓で、目下更新中はこちらです。リアルタイムでロック黄金期を体験してきた談話は必読。欧州プログレ、サイケデリックの深い森、深々と続いていきます。マニアックな盤の紹介多数あります。
(※現在、こちらのブログは休止されていらっしゃいます)

EVERGREENさんのブログ。こちらは約三年ほどお書きになられた旧ブログになっています。
(※現在、こちらのブログは休止されていらっしゃいます)


お知り合いのみるきーさんが編集に携わっておられるTHE WHOのファン・サイト。海外活動を含めた最新情報が日々更新され、尚且つ日本語で紹介されています。サイトもとても見やすく、様々なコンテンツを楽しめます。



ブログも更新されているPandaboyさんの、キンクス情報満載のサイト。とても丁寧に作られていて、バイオグラフィ、ディスコグラフィなど、鋭い私見もあり、とても読み応えがあります。国内にもありそうでないのがキンクスのファン・サイト。貴重なサイトの一つだと思います。キンクス以外にも、管理人も好きなQUEENやWINGSなど、国やジャンルにとらわれない多数のロック・バンドの紹介ページもあります。


FAMICOMANIA
自分もスタッフで参加させていただいている、ネット上での16Bit以下をメインとした懐ゲー総合情報交換の場。毎月ネット雑誌も刊行しています。



千葉ロッテマリーンズの公式サイト



※当ブログはリンク・フリーです。確認のコメントは不要ですが、確認コメいただけると相互リンクしやすくなると思います。バナーをお持ちの方もお待ちしております! 



↑は当ブログのバナーです。ご自由にお使いください。字、見えにくいですね…




4番、サード、いたち野郎〜ACT.2〜
 がスタートいたしました。こちらもよろしくお願いいたします。

その他、管理人がよく見るサイト

管理人自己満オススメ記事

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM