スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.11.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

意外にドラマティック Dust「Hard Attack」

JUGEMテーマ:音楽
Dust「Hard Attack」(1972)

ラモーンズのドラマーであるマーキー・ラモーンことマーク・ベルが在籍していたことでも 有名なアメリカのハードロック・バンド、ダストですが、ベルが1956年生まれだそうなので、このアルバムが出た当時は16歳てことですか?いやはや、若 くしてこんな世界に身を投じようとは。結局、リチャード・ヘルとの活動を経て、1978年からラモーンズに加入し、結局身の振りようは現在もラモーンズの まま。音楽性としてはこのダストとはまったく違うものなんですが、まぁドラマーであればどこいってもちょっとした柔軟さがある人で、他環境でも入れ込めれ ば、結構適応しやすい楽器なんじゃないかと思います。あくまで比較的、ですが…。

ダスト自身は71年のファースト・アルバムと本作の二枚 だけを残し解散してしまう短命バンドで、ギター、ベース、ドラムによるスリーピース。ファーストの骸骨ジャケ、本作もただならぬバイキングなジャケですが (よく見れば腕もげてる戦士もいらっしゃる)、中身は意外とドラマティック。ギターとボーカルのRichie Wiseによる作曲(作詞はマネージャーのKenny Kerner)はマイナーに転調するような展開も多いし歌メロも凝っていて、ブリティッシュ・ロックと言われれば、そんな感じがするような、楽しいアルバ ムです。

スリーピースだと、個人の役割の負担が大きいせいか、互いのせめぎ合いのようになっていて、音数で聴きやすく、疾走感もすごくい い感じに聴こえたりするバンドが多いと思うんですが、このバンドもやはりそうで、特にマーク・ベルのドラムは頭一つ抜けて存在感が抜群。若いからこそなの か豊富なアイデアと音の強さ、おかずの多彩さや強烈さは刺激的です。ラモーンズでのシンプルなスタイルとはまったく異なる、ハード・ロックのスタイルで攻 めています。 ワイズのギターの音に重く引きずるようなヘヴィさが演出されていないのが、メロディの良さを活かしていて聴きやすいし、アコースティック・ ギターやピアノによる被せもあり、哀愁度も強しです。

アナログ盤でも人気で、なぜかイギリス盤なんかはかなりの高値で見かけたりしますが、近年CDも新たに出たので、比較的お求めやすいアイテムになったんじゃないかと思います。








USオリジナル盤? 下はカンパニースリーヴ。



Pull away-so many times



にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
バナーをクリックいただくと管理人にいいことが起こるそうです(爆)



スポンサーサイト

  • 2013.11.10 Sunday
  • -
  • 22:04
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

お気に入りのコーヒー豆店

以前こちらのエントリでも紹介させていただいた、なぜかロックがかかるコーヒー豆店「たぐち珈琲豆店」がアマゾンでも販売されているのでご紹介させていただきます。オリジナルブレンドの豆がとても飲みやすく美味しいので毎日飲んでいます。

お店のウェブサイトは→コチラ

最新記事関連の作品

バナー・リンク

EVERGREENさんのブログ、第二幕。第一幕は↓で、目下更新中はこちらです。リアルタイムでロック黄金期を体験してきた談話は必読。欧州プログレ、サイケデリックの深い森、深々と続いていきます。マニアックな盤の紹介多数あります。
(※現在、こちらのブログは休止されていらっしゃいます)

EVERGREENさんのブログ。こちらは約三年ほどお書きになられた旧ブログになっています。
(※現在、こちらのブログは休止されていらっしゃいます)


お知り合いのみるきーさんが編集に携わっておられるTHE WHOのファン・サイト。海外活動を含めた最新情報が日々更新され、尚且つ日本語で紹介されています。サイトもとても見やすく、様々なコンテンツを楽しめます。



ブログも更新されているPandaboyさんの、キンクス情報満載のサイト。とても丁寧に作られていて、バイオグラフィ、ディスコグラフィなど、鋭い私見もあり、とても読み応えがあります。国内にもありそうでないのがキンクスのファン・サイト。貴重なサイトの一つだと思います。キンクス以外にも、管理人も好きなQUEENやWINGSなど、国やジャンルにとらわれない多数のロック・バンドの紹介ページもあります。


FAMICOMANIA
自分もスタッフで参加させていただいている、ネット上での16Bit以下をメインとした懐ゲー総合情報交換の場。毎月ネット雑誌も刊行しています。



千葉ロッテマリーンズの公式サイト



※当ブログはリンク・フリーです。確認のコメントは不要ですが、確認コメいただけると相互リンクしやすくなると思います。バナーをお持ちの方もお待ちしております! 



↑は当ブログのバナーです。ご自由にお使いください。字、見えにくいですね…




4番、サード、いたち野郎〜ACT.2〜
 がスタートいたしました。こちらもよろしくお願いいたします。

その他、管理人がよく見るサイト

管理人自己満オススメ記事

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM